お問い合わせ

MENU

大阪医療福祉専門学校

教育成果

コース制による深い学び と 付加価値教育

2021.11.30

スペシャリストとしての将来を見据えたコース選択で”なりたい自分”になる!

本校はコース制を導入しており、活躍する現場や取得できる資格によって、興味のあるコースを選択する事ができます。専門知識に加え、分野ごとの深い知識・技術を修得する事で、活躍の幅が広がります。

●医療総合学科…医療事務・ドクターズクラークコース【昼間部2年制】、視能訓練士学科1年制進学コース【昼間部2年制+昼間部1年制】
『ドクターズクラーク』や医療事務職関連の資格を最大11個取得できます。また、短期大学を同時併修する事で、『短期大学卒業資格』も取得できるため、医療知識だけでなく、一般教養などの社会人基礎力を身に付ける事ができます。

●理学療法士学科…昼間部4年制コース、夜間部4年制コース、メディカルトレーナーコース【夜間部4年制】
2023年4月始動!昼間部が4年制へ。4つのコースから興味のある分野を選択し、『理学療法士』の資格に加え、『高度専門士』の称号を取得できます。メディカルトレーナーコースは、理学療法士としてスポーツ現場で活躍したり、中学校や高等学校の部活動指導員を目指します。

●作業療法士学科…昼間部4年制コース、夜間部4年制コース、防災コーディネーターコース【夜間部4年制】
2023年4月始動!昼間部が4年制へ。4つのコースから興味のある分野を選択し、『作業療法士』の資格に加え、『高度専門士』の称号を取得できます。防災コーディネーターコースは、被災地で活躍する作業療法士として、被災された方のケアなどを行い社会貢献ができるよう、災害リハビリテーションを学びます。

●視能訓練士学科3年制…昼間部3年制コース、こどもeyeコース【昼間部3年制+専攻科1年制】
こどもeyeコースは、『視能訓練士』の資格に加え、『支援教育専門士』と『学士(大学卒業資格)』を取得できます。こどもの眼に関わる検査や訓練を専門的に行えるスキルが身に付きます。

理学療法士学科と作業療法士学科には夜間部の設置がありますが、授業があるのは夜間の時間帯なので、日中は医療・福祉現場でアルバイトをし、現場経験をつけながら普段の学びを深めます。アルバイト先の紹介から就職サポートまで手厚くサポートしています。

豊富な現場経験により幅広いスキルを修得し、即戦力になる!

本校は、様々な分野で活躍できる医療人を養成しています。
メディカルトレーナーコースでは、アスリートに特有の怪我や疾患、慢性障害などに対し、応急手当や対応方法、予防方法の知識と技術を啓発する取り組みを行っています。
高校運動部からサッカーチームまで多数のチームをサポートし、選手個々に生じた問題に対し、スムーズな医学的サポートを行うことを使命にしています。高校スポーツの各大会での救護スタッフや、市民マラソン大会の救護ブースを年間10大会運営するなど、積極的に社会貢献活動を行っています。
さらに、学生が中心となり近隣地域の老人ホームや介護施設で「介護予防教室」を実施しています。対象者のニーズに合わせて様々な目的で実施しており、地域の高齢者の健康増進に寄与することで、それが社会・地域貢献活動につながり、「地域包括ケアシステム」のモデルケースにしていきたいと考えています。
視能訓練士学科では、幼稚園・保育園実習を実施しており、”こども”に対する眼の検査手技や接し方を学びます。また、目に障害をお持ちの方のガイドランナーとしてマラソン大会に同行するボランティア活動も行っております。
このように、各学科では在学中より様々な方と接する機会があるため、学びの成果を発揮する場でもありますし、コミュニケーションの向上にもつながります。

学校情報

学校名:大阪医療福祉専門学校

住所:大阪市淀川区宮原1-2-14

TEL:06-6393-2288

担当者:入試事務局

URL:https://www.ocmw.ac.jp/