日本理工情報専門学校
専門教育コース
職業実践専門課程の認定を受け、専門実践教育訓練講座の指定を受けた国家資格が無試験取得できる学科です。
 工事担任者DD第一種、第二種電気工事士、第三種電気主任技術者の取得を目指し、その資格を活かせる職業に就くことができる技術者の育成を目的としています。
 一般社団法人 情報通信エンジニアリング協会及び会員企業の葛ヲ和エクシオ・潟~ライト等において光ファイバーケーブルの接続(クロージャー・融着)技術の実習、電柱・梯子の昇降・屋根への昇降実習、光プレミアムPCセットアップ実習を行っています。
 学内では体験できない企業での実務を体験することにより電気通信建設業の実際の業務を知り、職業選択の糧とすることができます。
 企業の業務内容を詳しく学生に理解させることができ、求人の際にミスマッチのない学生の応募が期待でき実績もあります。
 企業での実務を体験したことにより挨拶、連絡・報告・相談等社会人として必要な常識の大切さを実感できるようになりました。
電気デジタル情報科