◆専門学校生が今と将来を語る 19才のプレゼンテーション
坂下 芽衣さん 伊藤 悠斗さん
大阪工業技術専門学校 建築学科 2年 大阪ブライダル専門学校 ブライダル学科 2年
専門学校へ入学したきっかけや、なぜここなのかという話や、成長したことなどを具体的にお話します。また、今までの学びである実際の作品もプレゼンテーションで紹介します。 環境の変化を恐れず、自らの意思で行動し続けることが自身の成長に繋がると信じてこれまで歩んできたこと、その中で明確な目標を持ち、歩み続けることの大切さを語ります。
岸元 彩さん 東田 雄輔さん
日本分析化学専門学校
有機テクノロジー学科 2年
大阪リゾート&スポーツ専門学校
スポーツトレーナー科 1年
アイスの開発秘話をTV番組で見たのをきっかけに、ものづくりに興味を持ち入学。学ぶ中で気付いた本当の将来の夢と実現までの過程、学ぶ楽しさを、演示実験を通して説明します。 スポーツが大好きという想いが1番の原動力です。専門学校での自分自身の変化や成長。また、夢を持つことの大切さ、夢に向けての努力と取り組みなど、想いを熱く語ります。
川西 里奈さん 中村 春貴さん
高津理容美容専門学校 美容科 2年 ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪
鉄道サービス科 2年
“私、美容師になる!!” 地味だった私が美容師を目指したわけ。専門学校で学んできた技術だけじゃない大切なことをプレゼンテーションで語ります。 「夢や憧れの職業は、本当にその職業を理解したうえでの夢か」、専門学校に入学して後悔しないよう私の経験を踏まえて専門学校とはどんな所かをお話します。
平床 彩さん  
大阪自動車整備専門学校 自動車整備科 1年
「整備士=男性の仕事」というイメージが強い中、私が女性整備士を目指したきっかけ。専門学校での学びや成長、新しい出会い、将来の夢について語ります。
→「19才のプレゼンテーション 2015」実施報告書(PDF)