数字で見る「専修学校の実態報告」
社会人から選ばれる専門学校
■社会人の受け入れ
 平成25年時点での専修学校入学者は約1万7千人と突出している訳ではありませんが、通信制の入学者の方が多い大学や短期大学と比較すると、そのほとんどが通学生である専修学校は、必然性という観点ではなく進路選択を能動的に選択する社会人からも、最も選ばれていると言うことができます。